ご利用企業インタビュー 株式会社シンカ(東京・新宿区)

〜ご利用企業インタビュー〜 動画で営業同行を減らし、商品の認知を拡大する

 動画は、絶対、費用対効果高い。良い人材を採用するぐらいの気持ちで気軽に作ったら良いと思います。

自己紹介をお願いします。

江尻(えじり)さん 江尻高宏(えじりたかひろ)です。代表取締役をしています。



今回、MoviePrintでシンカ様のサービス「おもてなし電話」の商品紹介動画を作成いただきました。数ある広告やマーケティングの手法の中から、動画を選んだのは何故でしょうか。

江尻さん 商品の勉強をさせるのが難しかったからですね。直販では受注が取れるのに、代理店では取れない。それは、商品説明の難易度にあると思っていました。動画でそれが解決できるのではと思ったわけです。


制作前の期待の効果はどの程度のものでしたか? 何件お問合わせが来るかなど事前に予想していたことはありますか?

江尻さん あーなるほど、そっか、数字では考えてなかったですね。同行回数を減らすことを考えていました。経費削減(省人効果)ですね。あとは、商品認知ですね。ある一定の品質でしゃべらないとダメだと思っていたので、品質を安定させることも考えてました。



実際に、動画を作成すると決めた最終的な要因はなんだったのでしょうか

江尻さん 結論として、 動画は費用対効果が高いと思ってるんですよ。使い方は色々あると思うんですけど、人件費よりも安い、人を雇うよりも楽 だと言うところです。営業同行するにしても、先に動画を見ておいてもらうと営業時間が少なくなります。非常に効果が高いと思います。


実際に動画を制作してみて、大変だったことはことはありましたか?

江尻さん ぶっちゃけないんですよ、それは(笑)
うちの場合は、ナレーションに適任な人材が社内に居たのと、現場で営業をしている自分がシナリオを制作したところですね。 最初に、サンプルの動画を見せていただいて、具体的な完成形がイメージできた。後は、色々アドバイスをいただいた中でも、目的・ターゲットを明確にするというのができたのが良かったと思ってます。
これが、現場に出ない社長とかではなくて、 現場感を持っている人が自分のために作った のが良かったんだと思います。変に映像だから現場の営業ではなくマーケティング部門が作るとかは、もしかしたらうまくいかないかもしれませんね。


制作後の評判はいかがでしょうか

江尻さん まず、社内は絶賛です! 代理店も評判いいですね。
展示会でも使用していますが足を止めて見てくださる来場者の方々もおり、好評だと思います。


数ある映像制作会社の中からMoviePrintを選んでよかったと思うところや、悪かったところがあれば伺いたいです。

江尻さん よくあの短期間でできたなと思いますね。悪い点は特にありません。今欲しい! はいできた! みたいなテンポ・サイクルで良かったのは良かったともいますね。


最後に、いま動画を作ろうかどうか悩んでいる方に、先輩からのアドバイスがあれば頂きたいです。

江尻さん 一日でも早く作ったほうが良いです。絶対費用対効果高い。良い人材を採用するぐらいの気持ちで気軽に作ったら良いと思います。


050-8888-6910

お電話でのお問合わせ

会社名 株式会社シンカ
実績 実際に制作した動画を見る
URL https://www.thinca.co.jp/
住所 (東京本社)東京都新宿区西新宿3-5-1 新宿セントランドビル3F
電話番号 0367210415
自己PR 中小企業や飲食店、小売店、サービス業から大手企業まで幅広い業種に向けたCTI(Computer Telephony Integration System:電話とコンピュータの統合システム)の『おもてなし電話』を提供。 最近では、導入企業のユニークさや、圧倒的な価格により、メディアから注目が高まる。

事前に要件が整理できるから事故が起こりにくい
ストレスなく動画制作をするならMoviePrint

お電話でのお問い合わせ
(平日 10:00〜17:30)

050-8888-6910