Menu

ドローン×動画制作

~動画PRの訴求力を高めるドローン活用術~

ユーザーの心に残るような「インパクトのある映像」を撮影したい―。
それを実現する1つの手段として、ドローンを用いた動画制作が注目を集めています。話題のドローン撮影を使った活用例や、ドローン撮影ができる制作会社を紹介します。

話題のドローン撮影って
どうなの?

What's DRONE

空撮だけじゃない!
アイデア次第で
多様なクリエイティブを実現

ドローンで撮影された映像は、今やさまざまな業種・業界の動画に用いられています。その代表的なものが「空撮」。
観光名所で、大自然を上空から俯瞰しながらも、橋の下やトンネル内を潜り抜ける接近撮影も織り交ぜて、地域の魅力をアピールする案内動画は、自治体や旅行会社の商材でお馴染みになりました。ドローンの空撮映像は、従来の映像とは違う角度からの視点をユーザに届けられ、ダイナミックでインパクトのある動画づくりに寄与してくれます。

空撮だけではありません。人が入れない狭い空間や入り組んだ場所でも、ドローンを使えば容易に撮影できるようになります。例えば、オフィス内で働く人を低空の俯瞰で追いかけ、仕事内容をリアルに伝えたり、会議室やカフェなど社内の施設を見せたりする動画も、ドローンがあれば撮影しやすくなります。また、工場のラインで商品ができていく工程を追いかける動画や、建築現場で建物が完成するまでの様子を見せる動画なども、クレーンなどの大がかりな撮影機材を用いずに撮影できます。

ドローンはアイデア次第で、どんな商材でも魅力をよりアピールでき、ユーザーの心に残るような動画制作に貢献するのです。

ドローンを使ったPR例

How example

観光地・地方創生

観光地・地方創生

観光名所の案内や、移住支援のプロモーションビデオなどに活用。雄大なロケーションと、その地域で暮らす人々の魅力を同時に見せ、「行ってみたい」「住んでみたい」というユーザーの気持ちを後押しします。

不動産コンテンツ

不動産コンテンツ

物件の内部や外観、さらには上空から周辺環境がわかる映像など、その建物で暮らす人に必要な情報を1本の動画で紹介。動画制作に必要な映像素材も、ドローンがあれば手軽に撮影できます。

会社紹介・採用コンテンツ

会社紹介・採用コンテンツ

工場のラインで、商品が完成するまでの様子を見せる会社案内動画や、エントランスからオフィスへ、会議室へ…と、働く人を追いかけながら仕事内容を紹介する採用コンテンツなど、訴求力の高い動画制作に寄与します。

人生の思い出を残すワンシーン

人生の思い出を残すワンシーン

結婚式や新婚旅行など、思い出のワンシーンをドローンで撮影した動画で残したり、子どものスポーツ大会を、プロスポーツ中継ような迫力のある映像で残したり…。思い出づくりのサービスにも、ドローンが活躍します。

ドローン撮影の注意点!

Attention

ドローンを飛ばすには許可が要ります!

ドローンを飛ばすには許可が要ります!

ドローンは改正航空法(平成27年施行)により、飛行禁止区域や飛行方法制限が定められています。
例えば、人口が集中している地域や道路(公道)、空港周辺などで撮影する場合は、国土交通省から飛行許可を受ける必要があり、違反者には罰則もあります。

また、撮影場所が私有地であれば、その土地の所有者に許可を得る必要がありますし、夜間飛行や目視外飛行(屋外で操縦者の目が届かない場所で飛行させる場合)なども、地方航空局長からの承認が必要になります。

万が一に備えて賠償責任保険への加入も!

万が一に備えて賠償責任保険への加入も!

ドローン空撮中に、建物や設備などに衝突して器物を破損させたり、周囲にいる人に当たって怪我を負わせたりすると、損害賠償を請求されるおそれもあります。

動画制作会社のなかには、こうした事態を予測して賠償責任保険に加入しているところもあります。ドローン撮影のプロでも万一のことに備えているわけですから、操縦に慣れない素人であれば、なおさら注意が必要です。

すでに何らかの保険に加入している場合でも、ドローン撮影による損害賠償が適応されるかを確認し、適応外であれば別途保険に加入することも検討しましょう。

なので!プロのドローン撮影・動画制作が必要なのです!!

関係各所への許可や承認、保険など、ドローン撮影で生じる注意点への対応は、一般の方にとって手間とコストのかかる作業です。
そして何よりも「映像のクオリティ」は、プロが撮影したほうが圧倒的に高いことは明白でしょう。
ドローン撮影を検討するなら、動画制作会社に依頼したほうが確実ですし、クオリティも担保できます。

ドローン撮影会社の
選び方と費用相場

How to choose

ドローンは免許がなくても扱えることから、ドローンの撮影業者には個人から企業まで、たくさん存在します。
撮影料もピンキリで、例えば個人で営業している業者だと3~5万円程度で請け負っているところもありますし、格安をうたう業者なら5~10万円で撮影してくれるところもあります。
ただし、撮影許可は自分でするとか保険は未加入など、サービス内容や保証体制が満足ではないケースもありますので、確認が必要です。

一方で評判のいい動画制作の場合、撮影内容にもよりますが10~30万円くらいが多いようです。この費用には、飛行許可の申請代行費や保険料、天候不順によるキャンセル料などを含む業者もあります。
キャンセル料は別途支払うなど必要に応じて費用交渉ができるところもありますし、その後の動画制作費まで依頼すれば安くしてくれるところもあるでしょう。ドローン撮影業者を選ぶ際には、単に価格(基本撮影料)だけで選ぶのではなく、こうした「サービス内容」や「費用の内訳」のほか、ドローン操縦者の「実績」や「操縦スキル」、「安全性への知見」といったところもチェックし、総合的に判断しましょう。

ドローン撮影業者比較表

個人業者
A社
格安業者
B社
一般業者
C社
価格相場 3~5万 5~10万 10~万



基本撮影料
許可申請費
保険料 ×
ロケハン料 × ×
キャンセル料 × ×
編集費 ×

ドローン撮影
×
PR動画制作会社

Drone shooting

MoviePrintがおすすめする、
ドローン撮影&動画制作会社をピックアップしました。
制作会社選びに迷ったら、ぜひ検討してみてください。

ReVision株式会社

4K・8K動画・空からの大胆なカット割りなど、ハイクオリティーな空撮映像を盛り込んだプロモーション映像制作から、ドローンを活用した外壁や太陽光パネルの点検などの非破壊検査まで幅広く対応しています。

ドローンを使ったPR動画事例<イベント>音楽フェス「朝霧JAM 2017」AFTER MOVIE

静岡県富士宮市で2日間に渡り行われる大型音楽フェスティバル『It’s a beautiful day~camp in朝霧JAM』の様子をドローンと地上カメラ両方で撮影し、アフタームービーを作成させて頂きました。このイベントは、会場から富士山が見られる絶好のロケーションと、ステージのある会場に扇状にテントが並ぶという二つの大きな特徴を持っています。これらの特徴を存分に伝えるには、やはりドローンを用いた空からの撮影が適しているということで、この作品では存分にドローンの空撮映像を盛り込みました。

制作金額: 個別相談

株式会社Creekvit

弊社は映像撮影・編集を請け負っていまして、TVCM、WebCM、ドローン撮影、ブライダル映像等幅広く対応しています。 またWebデザインも行っており、映像を使用したWebプロモーションも得意としております。 日外国人旅行者や海外プロモーション施策に向けた、映像やWebサイトの多言語化(英語・中国語)にも対応可能です。

ドローンを使ったPR動画事例ゴルフ場コース紹介

この動画は樽前カントリーゴルフのゴルフ場コース紹介の動画です。

制作金額: 25 万円

映像制作 Studio Eden

DSLR・GoPro・ドローンを使用した映像制作を得意としております。企画・構成、撮影から編集まで全てを承っております。また、撮影協力という形で制作の現場に関わる事もありますので、同業者の方からのご依頼も喜んでお引き受けいたします。お気軽にお問い合わせください。

ドローンを使ったPR動画事例リバーアクティビティ ダッキー 紹介動画

御岳渓谷で体験できるリバーアクティビティの紹介動画です。

制作金額: 個別相談

ナッシュフィルム

1990年代半ばのインターネット草創期から、映像インフラの進化とデジタルツールの恩恵を最大限に活用して、企業VPからエンターテインメント映画まで、多岐にわたる映像コンテンツを制作・提供。
Webやグラフィックのクリエイティブも熟知しているナッシュフィルムだからこそ可能なクロスメディア発想と、最小コストで最大効果を生むワークフロー、エンターテインメント性のある映像表現を武器に、 観た人の心を動かし、付加価値のあるコンテンツを生み出すべく日々まい進しています。

ドローンを使ったPR動画事例ドローン・空撮を使った動画制作例

ドローンでの空撮は、これまでヘリコプターなど予算が非常に掛かるが効果がある演出・構成を安価に実現することができます。
映画やドラマなどで、舞台となる建物や地形を上部から移して世界観を伝えるのは一般的です。ドローンによる空撮は、これをエンターテイメントの世界だけでなく、民間の広告宣伝にも可能にしました。
演出に拘りたい、他とは違う動画を作りたい方にお勧めの手法です。
ご興味があればご相談ください。

制作金額: 15 万円

条件にぴったりの会社を
探してみましょう!

MoviePrintでは、制作物の目的別に探したり、
日本全国からご希望の地域で絞り込みを行ったりなど、
さまざまな条件で動画をお探しいただけます。
まずは自分に合った条件で制作会社を探してみましょう!

動画制作・編集をお考えの方は
お気軽に ご連絡ください。

お電話の方はこちら 受付 平日10:00~17:30

local_phone050-8888-6910